【11月号】郷愁を誘う馬籠の旅へ

郷愁を誘う『馬籠宿』へいざ参らん!!

本格的な秋到来!
そこで11月号でお届けする「ぷらざの旅」は、
紅葉の見頃が始まる中津川市の馬籠宿です。

かつては信州・長野県で
14年前に県を越えて岐阜県と合併した、
旧中山道の宿場町であり、
文豪・島崎藤村が生まれ育った地。

江戸時代さながらの景観を残す街道を散策すれば
ノスタルジックな時間の流れを感じられ、
藤村が『夜明け前』でも描写していた恵那山の前に立てば
心穏やかなひとときを過ごせます。

名産の栗に名物の五平餅、信州の郷土食を味わうもよし、
『藤村記念館』で藤村の作品や生涯だけでなく
空間まるごと演出された建築自体にふれるもよし…
“食欲の秋”も“文化の秋”も堪能できるスポットです。

さらに驚くことに、
馬籠宿が世界から注目される観光地になっていたとは!!
【つづきは本誌で♪】

昔の“旅人”になった気持ちで先人たちの足跡を感じながら、
新たな賑わいを見せる宿場町をお楽しみ下さい(*^_^*)
(編集スタッフ 川島)

—————————————————————————
▼ぷらざの誌面を電子ブックでご覧頂けます。(最新号は毎月1日公開)
https://www.plaza-gifu.com/book/book_new/index.html
▼ぷらざのバックナンバーもご覧頂けます。
ぷらざバックナンバー
—————————————————————————
▼フェイスブックでも今月号の見どころを配信中。
https://www.facebook.com/plazagifu/
—————————————————————————
▼インスタグラムでも今月号の見どころを配信中。
https://www.instagram.com/plazagifu/
—————————————————————————
▼LINEスタンプ第1~4弾 好評発売中!
https://store.line.me/stickershop/author/79786/ja
—————————————————————————