【7・8月号】長良川ラフティングを体験してきました!

そろそろ梅雨が明けて暑―い夏がやってきます。暑さの厳しい岐阜の夏は涼しく自然豊かな場所で過ごしたいもの。地元の涼感スポットと言えば川!ということで、今回は長良川で満喫できるレジャーをご紹介します。

郡上美並ICを降りてから車で約5分のところにあるのが、今回ご紹介する「SEA PARADISE(シーパラダイス)」さん。ここではラフティングを体験することができます。ラフティングは、ゴムボートを漕いて急流を下っていく、アメリカ生まれのウォータ―スポーツ。ちなみにラフティングの「raft(ラフト)」という言葉には、「いかだ」という意味があるそうです。
ガイドさんの掛け声に合わせてボートを漕ぎ、時にはパドルを立てて激しい流れに備えます。 波が来る度に揺れるボートはスリル満点です!

川を下っていくだけではなく、ボートをひっくり返して滑り台のようにしたり、皆で輪になってバランスゲームをしたり、川に飛び込んで泳いだりといった様々なアクティビティを楽しむこともできます。時にはオオサンショウウオを見つけることもできるとか…。
私たちが体験した時には「ホーホケキョ」というウグイスの鳴き声が聞こえてきて、自然を感じることができました!

お立ち寄りスポット

近くには行きや帰りに立ち寄れるお店もあります。

内観写真オススメ商品

まずは「Boulangerie Henrietta(ブーランジェリー アンリエッタ」さん。小豆や小麦、砂糖、地元の湧水等とことん原材料にこだわっているベーカリーです。お土産やおやつにいかがでしょうか?

 

内観写真

ランチにぴったりなのは、郡上美並IC付近にある月替わりのカレーが自慢のお店、「COME 2 CAFE(カムカムカフェ)」さん。お店には地元の蒸留所で作られたお酒が並んでいました。季節の果物を使った酵素ジュースや、期間限定のアイスチャイもオススメです。

月刊ぷらざ7・8月合併号30、31ページ(電子ブック版では32、33ページ)では郡上美並でのラフティングやお出かけスポットを、32、33ページ(電子ブックでは34、35ページ)では川レジャーやアスレチックのスポットをご紹介しております。
ぜひご一読いただき、感染対策や熱中症対策をしっかり行って安全に楽しんで下さいね!

 

電子ブック版はこちら

この記事を書いた人