脱マンネリ!そうめんのつけだれアレンジ

梅雨が明ければいよいよ夏本番!
食欲が落ちたり、食事の支度が憂鬱になったり…
そんな日にオススメしたいのが、のど越しがよい麺たち!
夏バテを解消できる『冷たい麺』をお届けします♬

まずは、定番の「そうめん」
茹でるだけだし、食欲がない日もツルツルっと胃袋に入ってくれるし、
我が家の夏の食卓登場ランキング1位です(笑)。
でも、めんつゆで食べるだけだと飽きてしまいがち…。
いつもの味に飽きたら、こんなつけだれアレンジはいかがでしょう?

 

柚子こしょうだれ

めんつゆに柚子こしょうを加えれば、香りも華やかなピリ辛つけだれに大変身!
キュウリやミョウガ、たくあんを粗みじん切りにして混ぜれば、シャキシャキの食感も楽しめます。

\スタッフの声/

具材・薬味を小皿に分けてセルフサービス形式にすれば、子どもも選べるし食べやすいかも。

 

蒸し鶏の梅おろしだれ

へルシーな「蒸し鶏」&疲労回復に効く「梅干し」&消化を助けてくれる「大根おろし」。
夏バテ防止を期待できる最強の組み合わせです。

\スタッフの声/

蒸し鶏は電子レンジで調理できるとあって、火を使わずに作れるのも嬉しいポイント♪

 

明太クリームだれ

明太子×豆乳クリームでいただく洋風そうめん。
明太子の塩気とクリーミーな豆乳の風味が絶妙で、コク深い味わいにハマります★

\スタッフの声/

めんつゆ・調整豆乳・バター・粉チーズを鍋で加熱するだけと超簡単!
めんたいチューブを使っても◎

 

具だくさんカレー風味だれ

ナスやパプリカなどの夏野菜を具材に、カレー粉で仕上げるつけだれ。
食欲増進の強い味方になること間違いなし!

\スタッフの声/

あまりの美味しさに、子どもたちも「おかわり」を連呼♡
冷たいカレーというのも新鮮だった様子。

 

豚バラのピリ辛だれ

具材はたっぷりの豚バラ。
ニンニク&豆板醤を使ってラー油で仕上げる刺激的な味わいが、食欲をかき立ててくれる一品です。

\スタッフの声/

ガツンとくる男前なつけだれとあって、夜の食卓や夜食にもオススメ!

…と、バラエティ豊かな「そうめんのつけだれアレンジ」レシピは、
ぷらざ7・8月号(本誌14~15ページ)に掲載しています。

近日、本誌に載せきれなかった“特別レシピ”をご紹介予定。
ぜひ楽しみに!(^^)!

 

この記事を書いた人