【11・12月号】ハンドメイドクリスマスのススメ

もうすぐクリスマスですね☆

やることは山積みの年末ですが、イベントの準備をする時間は意外と楽しかったりしますよね♪ということで、ぷらざ11・12月号では親子でも挑戦しやすい簡単なクリスマスグッズの作り方をご紹介しています。今回はその中で、読者の皆さんから反響のあった「クイリングクリスマスカード」の作り方をピックアップ。

クイリングって?

細長い紙を棒に巻き付けてパーツを作り、組み合わせて絵柄を完成させるペーパークラフトのこと。本来は専用の道具・紙が必要ですが、つまようじと画用紙で代用できちゃうんです。

レッツ、ハンドメイド!

【材料】
つまようじ…1本
色画用紙…好みの色を数枚、5mm幅に切っておく
ボンド
色厚紙(ポストカードサイズ)
道具(カッター、定規、はさみ、ピンセット、ペン)

【作り方】
①(クイリングツールを作る)つまようじの太い方の先を折り、カッターで縦に5mm程の切り込みを入れる。
②①の切り込みに色画用紙をはさみ、つまようじを回す。最後まで巻き取れたら外す。

③②をアレンジして色々な形を作る。
【A】巻き終わりをそのままボンドで留める。
【B】巻きをゆるめてからボンドで留める。
【C】Bの両側を指で潰す。
【D】Bの片側を指で潰す。

④色厚紙に③をボンドで貼り付けながらクリスマスモチーフを形作り、ペンで文字やイラストを描いて仕上げたら完成。

他のクリスマスグッズの作り方もチェック

本誌にはこの他「プラバンオーナメント」「フラッグツリー」「パーティーハット」の作り方も掲載。電子ブックでも見られますので、ぜひ挑戦してクリスマス気分を盛り上げていきましょう。

この記事を書いた人