“ぬか漬け”のお話

7月31日、岐阜県は新型コロナウイルス感染者の急増を受けて、「第2波非常事態」を宣言しました。
その増加スピードは第1波を上回るほど。
より一層、感染予防を心掛けなければいけませんね。

ちなみに、私は「腸活」で感染予防策を講じています。
感染予防→免疫力アップ→腸活…ということで始めたのは発酵食品生活
発酵食品には醤油、味噌、納豆、ヨーグルト、チーズなど色々ありますが、
現在我が家に常備しているのは、甘酒、塩こうじ、そして ぬか漬け

精米所で入手した生ぬかに塩や水、昆布、かつお節、干し椎茸、唐辛子などを加え、
野菜くずを漬けてぬか床作りを開始。

毎朝毎晩かき混ぜ、野菜の捨て漬けを繰り返しながら乳酸菌を増やしていったのです。
この乳酸菌がぬか床の最大の魅力。
ぬか床は植物性乳酸菌の宝庫であり、動物性乳酸菌とは違って
胃酸にも負けず生きたまま腸まで届いてくれるのです。
そして腸内を酸性に変えてくれることで、悪玉菌を退治して善玉菌を増やしてくれる…
つまり腸内環境を整えてこそ、免疫力が高まるのです!



かき混ぜ、水分を抜き、ゆるくなったら足しぬかをする…
ぬか床の毎日のお手入れはなかなか大変ですが、
「今日はどんな野菜を漬けようかな?」と考えるのも楽しいひとときなのです。



ちなみに、2歳の息子はぬか漬けが大好物!
お腹がすくと「ちょーだいっ!」とぬか漬けを求めてきます(笑)。

簡単にぬか漬けが作れるお手軽キットもあります。
ぜひおうちごはんに取り入れて、免疫力を高める食生活を心掛けてみては?


▼ぷらざの誌面はネットでもご覧頂けます。
https://www.plaza-gifu.com/book/book_new/index.html
—————————————————————————
▼インスタグラムでも今月号の見どころを配信中。
https://www.instagram.com/plazagifu/
—————————————————————————
▼LINEスタンプ第1~7弾 好評発売中!
https://store.line.me/stickershop/author/79786/ja

この記事を書いた人