進め! すべり台番長~岐阜・おすすめローラーすべり台4選~

すべり台。それは遊具界において最もシンプルで、この上なく爽快。そして極上のスリルをもたらす絶対的エースである(by すべり台番長)

…というわけで、すべり台大好きなぷらざスタッフ(=すべり台番長)が、岐阜県内屈指のローラーすべり台をすべってすべりまくって徹底レポート。過去のぷらざにて唐突に掲載して若干の物議を醸したこの企画、すべり台愛が高じた結果、ブログでも拡大版にてお届けします。

エントリー① 岐阜ファミリーパーク

東海3県最長のロングラン!
雄大なコースレイアウトが超気持ちイイ~!!
長大ローラーすべり台(全長180m)

2020年の3月に完成した、80mと100mの2段構え構造になった、超大規模すべり台。まずは登り口までのアプローチの時点でワクワク。まるで要塞のような建物から登り口を発見したときは…キッズに限らず、大人だってRPGの主人公になったような気分を味わえること請け合いです(たぶん)。

パークの里山を見下ろせる絶好のロケーションと共に、いざスタート! このすべり台はとにかくすべりの爽快感が抜群。池や園内を見下ろしながら空中散歩しているような気分になります。景色が見え隠れするチューブ型スライダーも、視覚的な面白さとアドベンチャー感を演出。ほどよいスピードなので、小さな子も思い切って挑戦できますよ◎

【動画はコチラ】

2つ目のスライダーは別の建物を上ります。単独でのスライドもOK。
チューブの造りが凝っているので、移り変わる景色が楽しい♪
大池を横目にゴール☆

DATA
規模  ★★★★★
爽快感 ★★★★☆
冒険感 ★★★★★

岐阜ファミリーパーク

住所  :岐阜市山県北野997
営業時間:9:30~16:30 ※季節により異なる
定休日 :火曜 ※祝日の場合は翌日
利用料金:無料
駐車場 :有
問合わせ:058-229-3922
HP :http://gifu-family-park.jp/

エントリー② みのかも健康の森

車道の上を通る大胆設計☆
ジェットコースター級のスリルを堪能

絶叫ローラーすべり台(全長65m)

円筒型のローラースライダー。最初はゆるやかに始まりますが、油断することなかれ! ぐんぐんスピードが増してくる上、右へ左へと細かいカーブやループがたたみかける構造で、終始スリリングなすべりを楽しめます。下記動画のブレブレ具合からも、その名にふさわしい激しさとスリルが伝わるのではないでしょうか(笑)。また、面白いのが途中車道をまたいでコースがレイアウトされていること。

すべっている様子をこんな風に歩道橋の上から撮るのもオススメですよ。

と、ユニークポイント満載のすべり台ですが、絶叫マシン好きとして最も推したいポイントは、ゴール付近のミニアップダウン×2! これが見た目以上の衝撃で、例えるならばナガシマスパーランドの神的ジェットコースター「白鯨」の、スタート時のアップダウンみたいな感じ(マニアック?)。 最後の最後にこんなクライマックスが用意されているなんて…本当に心ニクイです。 かなりのじゃじゃ馬スライドですが、ヒップ用そりの貸し出しもあるので小さなおしりも摩擦レス♡ 安心です♪

【動画はコチラ】

スタート地点からゴールが確認できないのもドキドキ。

このアップダウンが、見た目以上の迫力&衝撃です!

DATA
規模    ★★★★
スリル   ★★★★
レイアウト ★★★★★

※幼児を抱いた二人乗りは禁止

みのかも健康の森

住所  :美濃加茂市山之上町7559(わんぱく広場内)
営業時間:9:00~17:00 ※季節により異なる
定休日 :水曜 ※祝日の場合は翌平日
利用料金:無料
駐車場 :有
問合わせ:0574-29-1108
HP :https://www.mkkenkounomori.com/

エントリー③ 文殊の森公園

転換ツイストの衝撃に耐えられるか!
森の中のアクロバティックスライダー

Wループローラーすべり台(全長67m)

ハイキングスポットとしても人気、5・6月合併号では山城スポットとしても紹介している文殊の森公園。キャンプ場エリアから少し奥に進むと、森の中に溶け込むように現れるのが、2つの華麗なループと曲線が美しい「Wループローラーすべり台」(※勝手に命名)です。

その名の通り2つの大迫力ループが特徴の、今回ご紹介の中でも抜きん出て芸術的な形状ですが、このコースレイアウトこそが絶叫ポイント。 回転方向の違うループと巧みなループに体があっちへこっちへ…!! とにかく“体をもっていかれる感”がハンパないんです。

しかし余裕があれば、ぜひ周囲の景色も見下ろしてほしいところ。木々の間をすり抜ける癒しと疾走感を同時に体感できるのも、このすべり台ならではですよ。今回紹介のすべり台の中でも、アクロバティック感はピカイチ! クールな顔して実はイケイケないぶし銀スライダー、かな~りイカしてます♡

【動画はコチラ】

地形を活かし、様々な仕掛けを余すところなく配した形状も萌え。
激しい衝撃に、到着する頃には背面走行気味に。

DATA
規模  ★★★★☆
造形美 ★★★★★
体感G ★★★★★

文殊の森公園

住所  :本巣市文殊1-109内
利用料金:無料
駐車場 :有
問合わせ:0581-34-4505(管理棟)

エントリー④ 下呂温泉合掌村

想像を超えるスピード感がヤミツキに
超ド級の長さとスリルにテンションMAX!

森のすべり台(全長175m)

下呂温泉合掌村内にある「森のすべり台」。なんだかシルバニアファミリーに出てきそうなメルヘンで可愛らしいネーミングですが、ここでナメてかかった者は後悔すること必至! 名前とは裏腹に、そのスリルは侮れません。

ちなみにすべり口までも、地下道をくぐってジグザク小道を通ってと、なかなかの大冒険。今回紹介中、唯一の有料(100円)すべり台ですが、乗り場ゲートの雰囲気もアトラクション感があって気持ちが高揚してきます。

ゲートを通ると、園内を見下ろせる景色にその高さを体感。一見のどかなレイアウトに見えなくもないのですが、コースの全容は目視できず…緊張感が高まります。また、このすべり台は、岐阜ファミリーパークのすべり台と同様、途中に中継地点がある二連構造。息を切らせて上ってきただけあって、さすがの規模感です。

すべり始めると、このすべり台が見た目以上にスリリングなレイアウトであることに、すぐに気づかされます。たたみかける立体的なループと直線に、スピードもグングン上がってアドレナリンも大噴出! 懐かしい里山の風景と共に森の中を駆け抜ける疾走感は最高に気持ちイイですよ♪ 想像をはるかに超えるスピーディーなライドを堪能できます。

【動画はコチラ】

合掌造りの建物を眺めつつ、緑のトンネルをハイスピードで進みます!
最後のロングストレートラインも、油断大敵!

DATA
規模   ★★★★★
疾走感  ★★★★★

アクセス ★★★★☆
3歳以上。雨天・降雪時利用不可

下呂温泉合掌村

住所  :下呂市森2369
営業時間:8:30~17:00 ※最終受付16:30
定休日 :年中無休
利用料金:1回100円 ※入場料は大人800円、小中学生400円
駐車場 :有
問合わせ:0576-25-2239
HP :http://www.gero-gassho.jp/

最後に確認!
すべり台番長楽しみ方の極意

其の一、速さと高さを体感せよ!
この2点を楽しむことこそ、すべり台の神髄と心得よ。

其の二、重力に身を委ねよ!
斜面に身と心を任せ、全身で爽快なすべりを体得せよ。

其の三、コースを五感で感じ取れ!
あまねくスリルを体感した者が、真のすべり台番長に。

この記事を書いた人